席予約を増やしたい飲食店〜自店ホームページを充実させ脱ポータルサイト

夕方から営業を開始するので、効率よくお客様をご案内し回転率を上げるために、事前予約を多く取りたい

という飲食店のホームページ制作をご紹介いたします。

事前にもっと来店数が把握できれば

ホームページからの問い合わせで予約は受け付けているが、宴会の予約のみ。お電話で問い合わせを頂いた方には席のご予約をお勧めしているが数は少ない。
通常は一日2回転、繁忙日は3回転だが、効率よく割り振らないと予約なしのお客様のお断りが増えてしまう。
事前にもっと来店者数が把握できれば、予約なしのお客様への対応も含めて効率よく回転させられると思うのだが。

というお話でした。
確かに予約を増やせば割り振りはしやすくなりますし、時間を少しずらしていただく事で回転率も良くなります。
しかしながら席のみのご予約はキャンセルされる可能性もあるとのことで躊躇されていたようです。

ポータルサイトは高く、競争が激しい

グルメ情報を集めたポータルサイト(ぐる●●、ホット●●●●)などにお金を払って掲載しているが、費用が高く他店との競争も激しい。

リスティング広告を出したりSEO業者に依頼をしているお店もある。

狭い商圏の中で競争相手が複数、しかも力を入れている。

目的に向けて

今回はお店への新規来店者数を増やす事よりは、来店を事前に把握することに重点を置く方針とし、キャンセル率も極力抑えられるような仕掛けを構築します。
お客様側も予定が立てやすくなるような情報を掲載し、双方にメリットのある情報伝達をすることで予約数アップにつなげます。

リピーターを意識した情報掲載も加えることで、客数の確保も目指します。

ポータルサイトへの依存度を減らし、自店ホームページの活用度をアップさせます。

反応・反響・効果

徐々に席予約が増えるようになり、来店時間のコントロールをすることで平日でも3回転させられる日が増えてきました。

宴会に関しても自店ホームページからの予約割合が増えてきて、ポータルサイトの支払いコストを削減できました。

ビッグキーワード以外の検索でアクセスされる数も増え、結果的に新規来店客もアップしました。