4:基本的情報の作成

一般的なホームページに掲載されている製品紹介、店舗紹介などの「基本的情報」を作成します。

他社と比較した際に漏れの無いように掲載項目を検証し、実際に掲載する文章を作成いたします。

御社は弊社からのご質問にお答えいただければOK。掲載する文章は弊社にて作成いたします。

掲載したくないことがある場合

「価格は見積もらないと出せない」・・・よく伺うご要望です。

しかし、依頼を考えている訪問者からすれば「値段がわからないければ検討できない」ものです。

 

受注側は「見積依頼してください」

依頼側は「金額教えてください」

 

これでは話が進みません。

 

であれば、

検討するのに使える

範囲の情報を出せばいいのです。

「モデルケース」というものですね。

金額面での判断をする参考になればいいのです。

どのくらい載せればいいの?

これもよくいただく質問なのですが

これくらいという量はありません

検討している人が比較するために十分な情報を提供しなければ意味はありません。

 

御社はどのくらい載せたら良いのかがわからない

弊社もこれくらい載せましょうと具体量をアドバイスできない

 

これでは先に進みません。

 

御社にご判断していただくしかないのです。
ではここでヒント。

 

リアル世界の取引では、どのくらいの事を伝えれば「ほぼ契約取れたな」と判断できますか?

言い方を代えると「どういうことを言わないと良い反応が返ってきませんか?」

 

ヒントというよりは、ほぼ答えです。

載せる事とボリュームが見えてきましたよね。